ぐれっぐのことば日記・改

引越ししてみました

出来合いのもので夕食

家に帰る途中で寄ったTrader Joe'sでレモンペッパーチキンとクラムチャウダーを買ってきました。どちらも調理済みで、温めるだけでいいものです。それに数日前に買っておいたアスパラガスを炒めたのと、トマト、きゅうり、レタスのサラダ、家にあったパンをトーストしたものを合わせたら、かなりまともな夕食になりました。
手間はかかっていないはずなのに、妙に時間がかかってしまいました。段取りが良くなかったのかな。。。
チキンの残りは、明日の朝にトーストに挟んで娘のお弁当に。

明日書く日記の用意を今夜しておく

夜の段階ではタイトルまでしか書かなかったのですが、本文まで書いてしまえば予定帳なり、TODOリストなりと呼ぶことができますね。

眼科保険のことをよく忘れてしまうので前もって予約しておきたい

会社で入っている眼科保険は、毎年の眼科検診がカバーされ、無料とはいかないもののメガネのレンズは1年毎、フレームは2年毎に費用の大部分がカバーされ、かなり安くなります。

メガネをなくしてしまったので、メガネ屋さんに行ったところ、前回に来たのは5年前だと判明しました。近視の視力も二、三段階は悪くなり、おまけに遠視の症状も出てきたことが分かりました。。。

眼科検診だけでも毎年、受けたいものです。来年の検診の予約を入れようとしたら、6ヶ月先までしか入れられないようで、カレンダーの6ヶ月先の日に、「この日から6ヶ月後の眼科検診の予約をするというタスクを追加しました。(笑)

とりあえずは安心。。。

「2016年、新年の抱負」から3ヶ月半

1月4日に、「2016年、新年の抱負」という記事を書こうと思っていたのですが、あれよあれよという間に4月も半ばになってしまいました。現在の状況、ここに至るまでの過程と1月に何を目標としていたかの振り返りをして見ようと思います。

  • 2月末に一つのプロジェクトを終らせました。達成感というよりは、ほっとした、重荷がやっと無くなったという気持ちの方が強く感じられました。最後の方は「これはやらない(やれない)」ものが多く出てきて心情的に複雑なものです。いつものことと言えばそうなのですが。
  • 3月から新しいプロセスに関わることになり、オハイオ州のオフィスに出向いて、色々なものを見せてもらいました。まだまだ学習中の身でありながらプロセス向上に関わるプロジェクトにどっぷり関わっていくことになりそうです。走りながら学ぶの典型的な例になりつつあります。
  • 現住所にもう7年住むことを目標。本当に色々とやることがあり、しかもかなり不安定だったりするのですが、大丈夫でしょうか。いや、もう後がない!
例年通り、新年の抱負の一番大きなものは、「相手の立場から見たコミュニケーションを心がける」というものですが、少〜〜〜しずつ進歩していると思いたい、ですね。

翻訳こんにゃくの夢

夢の中で、映画に出てくるセリフが自動で翻訳されていました。字幕だったのか、音声だったのかは覚えていませんが、元の俳優の声で翻訳されたセリフを喋らせたら面白そうですね。

お題: ちょっとした贅沢

Odai「ちょっとした贅沢」

会社からの帰りの電車に乗る前に、駅の売店で2ドル75セントの500ml缶ビールを買います。最寄り駅まで30分のそんなに長くない時間ではありますが、ビールを飲みつつほっとする時間。

高い買い物ではないのですが、ちょっとした贅沢と言えるのでしょうか?

朝ごはん、お弁当担当

娘の朝ごはんとお昼のお弁当担当になって数週間経ちました。毎日、色々なお弁当を作るというのは、やはり難しいですね。前日の夜に準備をしておくなど、できるだけの工夫をして、上手くできるようになりたいものです。